40代女性:手の痺れ、脱力感の改善

来店動機

普段から手を使う事が多く痛みが出る事があった。

数日前から起床時の手の脱力感、痺れが出てくるようになった為、ネットで検索し来院。

カウンセリング内容

痛みの出たきっかけ

 

自宅で手を使う作業が多いのが原因ではないかとの事。

もともと力も入りやすく肩も凝りやすい。

症状としては、手の痺れ、力が入りずらい、腰痛、下肢の痛み(ハリ感、痺れ)。

どのような時に痛みが出るか

起床時や、家事全般を行っている際に痛む。

手で触っている感覚が鈍くなっているので、とても不便だとの事。

身体所見と治療、経過

初回施術

手の感覚鈍麻、痺れ感、肩のハリ。

前で作業する事が多く、肩が内に巻いてしまっている。

腰は、前屈、後屈共に痛みを感じる。特に前屈時、下肢に感覚の鈍さを感じる。

MPF療法にて、筋肉の調整から始め、特別診療にて、全身の矯正を行った。

頸部、腰部のバランスを整える為に、テーピングを貼り、施術は終了。

術後は、手の力が来店時より入りやすくなり、感覚も少し感じやすくなった。

施術は週二回程度のペースで続けていく事に。

三回目施術(初回から一週間後)

痺れ感は軽減してきているとの事。

起床時にも痺れが出にくくなり、楽になってきている。

手関節にテープを貼り、関節の状態を整える。

五回目施術(初回から二週間後)

手の痺れは落ち着いてきているとの事。

まだ、下肢の痺れ感は残る。

筋肉矯正で下肢のバランスを整えていく方法を新たに提案させていただいて、

了承を得たのでプラスで行った。

術後は、ハリ感の軽減、痺れ感の軽減を実感。

十回目施術(初回から一カ月後)

手の症状はほとんどなくなっている。

腰に関しても、無理をしたり、長時間座っていたりしない限りは痛みがでない状態になっている。

状態は良くなっているが、施術の期間としては、まだ一カ月と短く、

油断をしたり、施術を今辞めてしまうと戻ってしまう可能性もある事を説明。

少しずつ期間を空けて来店して頂く。

15回目施術

手、腰共に、症状は無くなっている。

特にこれをしたら痛くなるという動作も無くなったとの事。

相変わらず手を使う作業は多く、気を付けていないとまた痛くなってしまいそう。と。

2週間に一度、一カ月に一度と期間を空けて、メンテナンスに移行していく。

ご自宅で出来るエクササイズもお伝えし、自分でもケアを出来るようにしていく事。

現在の様子

 

メンテナンスで期間を空けて施術をしているが、その間に痛みが再発する事はない。

作業の合間にエクササイズをしたり、自分でも色々と調べて運動をしているとの事。

これだったら、大丈夫な感じがする!

との事なので、折を見て終了の予定。

お客様のコメント

手先を使う仕事をしていたから、手の感覚がなくなってしまうのは、本当に致命的でした。

何をするにも、不安で、特に料理なんかは怖くて怖くて…

まさか自分がこんな思いをするとは思いませんでした。

ネットで検索をした時に、ここなら何とかなるかも!って思って予約をしたのですが、

KOKUAに行って本当に良かったです。

ちゃんとメンテナンスまで考えてくれて、痛みが無くなったら終わりって感じじゃなくて、

これからも痛みが出ない身体づくりをしてくれました。

本当に感謝です!

また何かあったら、絶対に相談します!

担当者のコメント

手を使う仕事の方が、手の感覚がなくなってしまうという事は、本当に辛い事だと思います。

けど、良く使う場所って、大事に大事にしてあげないと、負担がいっぱいかかってますからね。

壊れてしまいます。

身体も永遠に使い続けれるわけではありません。

替えがきかない分、ケアが大事になります。

今回、症状が良くなったので、これからは、うんと大事にしてあげて下さいね♪

relaxation space KOKUA 大泉ゆめりあ店

〒178-0063東京都練馬区東大泉5-43-1 ゆめりあフェンテⅡ 1F