30代女性:急な首の痛みがすぐに改善

来店動機

10日前から首の痛みが発症。

10日間経っても全く治らず、ネットで検索し来店。

カウンセリング内容

痛みがでたきっかけ

特に思い当たる事はない。

最初は生理時の頭痛かと思ったがどうやら違う様子。

しいて言えば、仕事で一日13時間パソコンを使う事。

どのような時に痛みが出るか

右首から肩にかけての痛みが、何もしていなくても出ている状態。

動かさなくても痛い為、手で頭を支える様にしている。

そうするといくらか楽になるとの事。

身体所見と治療、経過

初回施術

痛みのある中で、首を動かしてもらい可動域の確認。

可動域はやはりかなり狭いが、その中でも左右差が見られたため頸椎の状態を確認したところ

下部頸椎に歪みがあった。

またパソコン業務が長いため、下を向く時に使う筋肉の硬直が見られた。

施術はMPFで頸部から背部の処置、頸部の前面と前腕も同様に。

下部頸椎に歪みがある為、矯正。

術後は大夫楽になったとの事。

パソコン業務が長い為、座り方の指導をして終了。

次回来店できる日が5日後との事。

二回目施術(初回から5日後)

前回楽になってから、痛みは落ち着いている。

痛みの度合いを表すペインスケールは初回が10として2まで落ちている。

前回同様の処置をして、術後には痛みの無い状態に。

まだ根本的な原因はも残っているが、仕事が激務の為、いったん完治とした。

最終的なペインスケールは0。

本人も

「こんなことなら10日間も我慢しなければよかった」

とおっしゃってました。

お客様のコメント

普段から首や肩が凝る事は感じていました。

仕事が忙しく、自分の身体は二の次になっていたけど、まさかこんな事になるなんて…

あのまま我慢をしていたらどうなっていたのかと思うととても怖いです。

仕事も大事だけど、ちゃんと自分の身体の管理もしなきゃなと思いました。

担当者のコメント

痛みがなくなって本当に良かったです。

最初に頭を支えながら来た時はびっくりしましたが…

長時間同じ姿勢でいる事は、身体にとってはとても負担です。

座っている事は楽なようにも思えますが、ある一定の筋肉にとっては負担がかかっているという認識は忘れないでください。

また痛みが出る前に、ご来店下さいね!

ストレートネックについて詳しくはこちら

ストレートネック